エフケーハウジング株式会社

札幌を拠点に注文住宅を提供しているエフケーハウジング株式会社です。新築・増改築・リフォームなど天然木を使った温もりある住まいについて是非ご相談ください。

住宅の関連情報

住宅(じゅうたく)は、人の居住を用途とする建築物。「住居」とも言う。生活範囲となる環境を含める場合もある。 ひとつの敷地に一世帯が居住する「一戸建(て)」(戸建(て)、個人住宅とも言う。建築基準法においては専用住宅)と、複数世帯が居住する「集合住宅」(建築基準法においては共同住宅)とに大別される。また、自己が所有し居住する持ち家と、他人が所有する住宅を借りて居住する貸家(貸間)・賃貸住宅に分けることもできる。 その形には、社会の変化に応じて流行もあり、和風住宅、洋風、欧風住宅といった呼び名があり、また、高齢者の在宅ケアなどのための同居する人が増えるようになり、二世帯、三世帯住宅や、高齢者住宅、バリアフリー住宅といった呼称も出てきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

札幌は比較的他都市と比べて地震は少ない方の都市です。ですが、近年色々な地域で大きめの地震が起きている中、耐震性を全く気にせずにわざわざ家を建てるという考えではいけません。とはいえ法律でもきちんと定められていますのであまり耐震について過度に考える必要はありません。 札幌もし注文住宅を建てるのなら、地震に強くかつ、暮らしやすい家を建てるべきです。 札幌は冬が寒いため、断熱構造の家にすることがほとんどです。そのため夏場はどうしても屋内は暑くなりがちになります。空気の通りがよく昔から採用されている木材での軸組工法が注文住宅にはおすすめです。在来工法とも呼ばれており、日本の風土に合っている工法になります。 木材は空気中の湿度を調整する機能も合わせ持っており、暖房の使用により乾燥しがちな冬でも、最近増えてきた蝦夷梅雨といわれる夏の雨の多さどちらにも対応し、常に快適な空間を提供してくれます。また、在来工法で建てられた注文住宅はリフォームがしやすいのも特徴です。
Tagged on: , エフケーハウジング株式会社