センチュリー21 株式会社リブレット

自由が丘で賃貸マンションを探すなら、センチュリー21リブレットへ。自由が丘に密着したサービスを目指しています。英語が話せるスタッフもいるので、外国人の方の来店もお待ちしております。自由が丘の賃貸のお部屋探しはセンチュリー21リブレットへお任せ下さい!

不動産の関連情報

不動産(ふどうさん、英: immovables)とは、国際私法や大陸法系の民事法で用いられる概念であり、大まかにいうと土地とその定着物、あるいはそれらに対する物権を広く含むこともある。英米法系の民事法における物的財産(real property)に近似する概念であり、その訳語としても用いられることが多い。 日本法においては、土地及びその定着物をいうとされ(民法86条)、条文上の直接の根拠はないが、建物それ自体が土地とは別個の不動産とされる(不動産登記法はそのような前提で定められている)。これは台湾民法にもみられるが、比較法的には珍しい。この他にも特別の法律により立木、鉄道財団等も一個の不動産とされている。 また、本来は不動産ではないが、法律や行政上などで不動産に準じて扱われることがあるものとして船舶、航空機、鉱業権などがある。
※テキストはWikipedia より引用しています。

賃貸物件を探す際のチェックポイントには家賃や間取り、駅からの距離などがありますが、情報が多すぎてどうすればいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。このような悩みはどの地域で物件を探す際にも当てはまるとは思いますが、自由が丘でおすすめとされる物件にもいくつか特徴があります。1つ目はアクセスの良さです。駅から徒歩5分程度の場所にあり、近くにスーパーやコンビニがある物件がおすすめです。徒歩で行ける範囲に必要なお店が揃っているため、生活面でも非常に便利です。また、万が一の場合にも対応できるよう、近くに医療機関があるとなお良いです。2つ目は防犯面がしっかりしていることです。オートロックや防犯カメラのある物件は特に一人暮らしの女性にとって強い味方です。そして、物件の周辺に街灯が設置されているか、夜でも比較的人通りがあるかなどもポイントとなります。昼間と夜で雰囲気ががらりと変わる場所もあるため、あらかじめ自分の目で確認しておくと安心です。
Tagged on: , センチュリー21 株式会社リブレット