ケイズファクトリー

不織布袋・紙袋・ポリ袋・エコバッグ・ショッパー袋など各種袋物、包装用品の印刷やオリジナル袋作成。小ロットから大ロットまで、安価なものから高品質なものまで、あらゆるお客様のご要望に対応いたします。

バッグの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

オリジナルバッグを考えているなら、不織布バッグにしてはいかがでしょうか。不織布バッグは最近、身近なところで見かけるようになりました。不織布とは、文字通り『織らない布』です。ポリプロピレン(PP)の繊維を織らずに熱・機械的または化学的な作用によって接着または絡み合わせたシート素材です。非常に軽く、安価で、薄くても重量に対して強度があり、焼却してもダイオキシン等の有害物質を排出しないため、環境にやさしいエコ素材として注目されています。かさばらず折り畳むことも可能なので、買い物のときのエコバックとして利用されていますし、破れにくく繰り返し使えるためレンタルの袋などにもよく使用されています。他にもショップでの商品包装にも使われるようになりました。洋服をたくさん買ったときなど、手提袋タイプになっていると肩にかけられるので持ち運びにとても便利ですし、ボタンやジッパーがついたタイプもあるので買った中身が見えません。買った側からしても見た目をあまり気にせずに持っていられます。不織布バッグはそのシートを縫製で仕上げていますので、どのような形状でも作製可能です。また、柔らかく破れにくい特性があるので、中に入れる物を選びません。入れる物にあわせて、底を円形にしたり、横マチをつけたりもできます。他にも、内側をアルミ生地にして保冷機能を持たせたり、不織布と強度のあるシートを二重に縫製して強度をあげたりなど、特殊な不織布バッグを作ることができます。よって、どのようなシーンにも対応でき、おしゃれなものもから実用的なものまで、どこにもないオリジナルのバッグを作ることが可能です。メリットの多い不織布バッグですが、オリジナルのものをつくるとなるとやはり費用がかかります。ですが、不織布自体が安価なので、見積もりをとってみると意外に安くできたりします。どのような形状でも作製が可能なので、ちょっと変わったオリジナルのものを考えているのであれば、内容によってはコストダウンできるかもしれませんので、一度見積もりをとってみることをおすすめします。
Tagged on: , ケイズファクトリー